/

この記事は会員限定です

なぜTOPIXにこだわるのか

十字路

[有料会員限定]

日本株市場の質を高める責任は、機関投資家にもあるのではないか。東京証券取引所が実施する市場再編への批判を聞くたびにそう感じる。

「何のためにやるのか分からない」。市場関係者はプライム、グロース、スタンダードの再編をこう批判する。

理由は「流通株式時価総額100億円以上」というプライムの基準が甘いうえに、未達の東証1部企業も「当分の間」はプライムに居続けられる経過措置もあるからだ。

結果、プライム...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り556文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

企業:

関連キーワード

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン