/

この記事は会員限定です

変わる地方国立大学 「革新」創出へ文理融合

斎藤滋・富山大学長

[有料会員限定]

富山大は大学院の組織を抜本改革する。教育を時代に適応した文理融合型に変え、地方からイノベーションを生む人材の育成を目指す。斎藤滋学長に寄稿してもらった。

科学技術大国だった我が国の衰退は著しい。自然科学研究で「影響力の高い」論文数(2017~19年)は世界10位となり、10年前の5位から下落傾向が続いている(文部科学省科学技術・学術政策研究所の調査)。これは04年の国立大学法人化以降、研究資...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り2232文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン