/

この記事は会員限定です

日本製鉄はなぜ中国・宝山とトヨタを訴えたのか

(更新) [有料会員限定]

日本製鉄は14日、電気自動車(EV)のモーターなどに使う電磁鋼板の特許を侵害したとして、トヨタ自動車と中国宝武鋼鉄集団の子会社、宝山鋼鉄を東京地裁に提訴した。日鉄にとって大口顧客でもある自動車メーカーを提訴したのはなぜか。3つのポイントを解説する。

・日鉄はなぜ提訴に踏み切ったのか
・重要顧客のトヨタを訴えた理由は
・今後トヨタが取り得る策は

(1)日鉄はなぜ提訴に踏み切ったのか

自動車のよ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り2076文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

ニュースの意味や背景を理解するためのポイントをいちからわかりやすく解説し、その後の展開を見通します。欧米メディアでは「エクスプレイナー」と呼ばれる解説コンテンツです。

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

企業:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン