/

この記事は会員限定です

確定拠出年金、増額の心得 掛け金上乗せや投信で分散

[有料会員限定]
think!多様な観点からニュースを考える
<訂正>5月21日2:00に公開した「確定拠出年金、増額の心得」の記事中の表Aで企業型DC通常型の拠出上限額について、「5.5万円(他にDBなどがある場合)、2.75万(DCだけの場合)」とあったのは「5.5万円(DCだけの場合)、2.75万(他にDBなどがある場合)」の誤りでした。

運用次第で将来の受給額が変わる確定拠出年金(DC)の加入者が拡大を続けている。原則会社が掛け金を出す企業型と自分で掛け金を出す個人型(iDeCo、イデコ)の加入者合計は年内に1000万人規模になる勢いだ。来年には企業型とイデコとの併用が容易になる法改正も控える。企業型やイデコの仕組みは多様化しており、違いを知ったうえで有利な活用術を考えることが大切だ。

DC加入者1000万人時代へ

表AでDCの...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り2561文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン