/

この記事は会員限定です

日銀、遠い金融政策転換 岸田内閣下初の決定会合

編集委員 清水功哉

[有料会員限定]

政治的な受け止められ方をされないように情報発信などに注意する――。岸田文雄内閣の発足後初となる27~28日の金融政策決定会合に、日銀はそんな姿勢で臨むだろう。19日公示される衆院選の期間中で、しかも投開票の3日前というタイミングだからだ。

Nikkei Views

編集委員が日々のニュースを取り上げ、独自の切り口で分析します。

選挙期間中はできるだけ静かにするのが、政治的な中立性の確保に注意を払う日銀の行動パターン。1998年4...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1009文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

企業:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン