/

この記事は会員限定です

途上国の教育、日本は支援増を 松吉由希子氏

教育のためのグローバルパートナーシップ ドナーリレーションズ・アジア地域総括

[有料会員限定]

世界中の全ての子どもは等しく教育を受ける権利を持っている。こうした世界づくりを目指して、私は20年以上にわたり、日本政府や国際機関などで発展途上国の教育支援に取り組んできた。今は「教育のためのグローバルパートナーシップ(GPE)」という国際組織で、日本を含めたアジア諸国に活動の重要性について知ってもらう活動をしている。

GPEは、質の高い教育を全ての子どもが受けられるように世界銀行が中心となって...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り987文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン