/

この記事は会員限定です

市場が望む「ポスト菅」像 安倍氏の推す4人の評価は?

[有料会員限定]

「日本株は主要国の中で一人負けしている」。かつて安倍晋三首相(当時)と経済政策について意見交換したことのあるピクテ投信投資顧問の市川真一シニア・フェローは、その一因を現政権の「行政能力の弱さ」だと分析する。 

新型コロナウイルス禍で人口当たりの感染者数が少ないにもかかわらず、緊急事態宣言とまん延防止等重点措置を「だらだら」と繰り返した。ワクチン接種は出遅れながらも加速させたが、供給調整の不備から滞...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1180文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン