/

この記事は会員限定です

つみたてNISAの実力 世界株運用で資産2000万円も

[有料会員限定]

積み立て方式の少額投資非課税制度「つみたてNISA」が急拡大中だ。2021年末の口座数(速報値)は前年比7割増の518万、残高は同2倍の1兆5600億円になった。19年の金融庁報告書で話題になったいわゆる「老後2000万円問題」を一つの契機に、若年層が積立投資に動き始めた結果だ。ではつみたてNISAで2000万円の資産は作れるのか、長期データで検証する。

つみたてNISAは年間40万円を上限に積...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1601文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン