/

この記事は会員限定です

「量子ネーティブ」を育てよ 阪大・東大の人材育成術

科学記者の目 編集委員 滝順一

[有料会員限定]

人工知能(AI)やビッグデータの活用による産業や社会の変革が始まりつつあるが、ミクロの世界特有の物理法則(量子力学)に立脚した「量子技術」は変革を飛躍的に加速すると期待される。政府は「量子技術イノベーション戦略」の下、量子技術に秀でた研究者などの育成を進める大学を支援している。大阪大学と東京大学の取り組みを関係者に聞いた。

阪大の量子情報・量子生命研究センターは、ビジネスパーソンを対象に実践的な...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1647文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

企業:

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン