/

この記事は会員限定です

起業家精神持つ人材育てよ スタートアップの課題

長谷川博和・早稲田大学教授

[有料会員限定]
ポイント
○高い理念の実現を目指す強い気持ち重要
○日本のビジネススクールにも役割と効果
○起業家精神の浸透が技術革新の原動力に

2010年前後から第4次産業革命・デジタル革命がスタートし、ベンチャー企業など新興勢力が産業構造を塗り替える動きが活発化している。特にデジタルの力は産業・企業の優劣を決めるばかりか、世界の産業構造の新陳代謝による変革を加速している。米シリコンバレーは当然のこと、中国ベンチャー企...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り2626文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン