/

この記事は会員限定です

韓ビニ・パール男子が来る? WとZはボーダーレス

2022年の消費㊦

[有料会員限定]
think!多様な観点からニュースを考える

2022年の消費のカギを握るのは何か。それはW(女性)とZ(若いZ世代)を中心とした、従来の枠やパターンを超えたボーダーレスなライフスタイルの進化にありそうだ。

まずはW。女性視点からのマーケティングコンサルタントを手掛けている日野佳恵子氏に今年の動向を聞いてみた。日野氏は「女性消費のキーワードは21年の『耐』から『明』に変わる」と分析する。今年もコロナの影響は色濃く残る。このままでは精神的なダ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1216文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

※掲載される投稿は投稿者個人の見解であり、日本経済新聞社の見解ではありません。

  • この投稿は現在非表示に設定されています

    (更新)
    (0/300)

大型ヒット商品が生まれにくい時代に勝つマーケティングとは何か。その発想や条件を探ります。

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

企業:

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン

権限不足のため、フォローできません