/

この記事は会員限定です

企業、価値創造の物語示せ 無形資産投資促進の条件

加賀谷哲之・一橋大学教授

[有料会員限定]
ポイント
○日本企業の多くは収益性も成長性も低い
○会計上の理由もあり無形資産投資に慎重
○将来の利益に結び付けるシナリオが重要

企業価値の決定因子が有形資産から無形資産へと移行しているといわれて久しい。多くの識者が無形資産を中核とした経営への移行を通じて競争力向上に結び付けることの必要性を指摘しているにもかかわらず、日本企業の無形資産に対する投資は他国企業に比べて低水準で推移している。

例えば1991...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り2613文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

経済教室

マクロ経済学などを専門とする学者や有識者が内外の論文やデータを紹介しながら、学術的な視点から経済の動きをわかりやすく解説します。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン