/

この記事は会員限定です

「世界最適調達」に終止符 揺らぐ国際貿易秩序

熊谷聡・日本貿易振興機構アジア経済研究所経済地理研究グループ長

[有料会員限定]
ポイント
○中国不参加なら対ロ制裁の有効性限定的
○冷戦後、供給網は東西・南北の壁越え拡大
○取引先の経済安保・環境・倫理面問われる

ロシア軍によるウクライナ侵攻が始まって3カ月が経過した。北大西洋条約機構(NATO)陣営は軍事的には介入の動きをみせていないものの、日米欧は国際銀行間通信協会(SWIFT)からのロシアの銀行排除や、ロシア要人の資産凍結、ロシアに対する特定品目の輸出禁止などの経済制裁を科し...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り2618文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

経済教室

マクロ経済学などを専門とする学者や有識者が内外の論文やデータを紹介しながら、学術的な視点から経済の動きをわかりやすく解説します。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン