/

この記事は会員限定です

宮本洋一 私の履歴書(29)家族

清水建設会長

[有料会員限定]

この連載も終わりの回を迎えた。最後にプライベートについて触れたい。6年前の社長退任後、少しは自分の時間ができ、多少は女房孝行もと考えていたのだが、社外の仕事が増えたりして、なかなか思うに任せない。そうこうしているうちに新型コロナウイルスが猛威を振るうようになり、外出さえ難しくなった。

それでも昨年あたりから規制が緩くなるに従い、コンサートや観劇などへ、再び家内と2人で出かけている。チケットの手配...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1139文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

宮本洋一

清水建設会長の宮本洋一さんが歩みを振り返ります。地方の現場で学び、東京都庁などの大規模プロジェクトを経て、2007年にトップに上り詰めた宮本さん。時あたかも名古屋地下鉄談合事件で業界の信頼が失墜した時期の登板となり、その後もリーマン・ショック、東日本大震災による原発事故と未曽有の困難が次々に押し寄せます。危機下にあって、いかに経営のかじを取ったか。決断と挑戦の舞台裏が明かされます。

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン

権限不足のため、フォローできません