/

この記事は会員限定です

人間中心の人的資本投資を

柳川範之・東大教授

[有料会員限定]
ポイント
○人材教育はコストではなく資産への投資
○チームが生む相乗効果の見える化が必要
○企業ではなく個人の視点で投資を捉える

人的資本あるいは人的資産の重要性について、メディアなどで取り上げられることが多くなっている。

その理由としては、技術革新や環境変化によって、リカレント(学び直し)教育などスキルアップの必要性を多くの人が感じるようになったこと、そして、今後イノベーション(技術革新)を生み出すた...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り2501文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

経済教室

マクロ経済学などを専門とする学者や有識者が内外の論文やデータを紹介しながら、学術的な視点から経済の動きをわかりやすく解説します。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン