/

この記事は会員限定です

畜産の生産システム転換を 荒木和秋氏

酪農学園大学名誉教授(共生社会システム学会副会長)

[有料会員限定]

鶏卵業者から現金を受領した元農相に対して東京地裁は5月、アニマルウェルフェア(家畜福祉)の国際基準導入に反対する業界からの賄賂と認定して有罪判決を下した。畜産業界の後進性を示す事件だ。欧州連合(EU)は金網の「バタリーケージ」での養鶏を2012年に禁止したが、日本では工場式畜産と称される巨大鶏舎での密飼いが続いている。

密飼いの鶏の病気予防のため抗生物質が使用されてきた。厚生労働省は18年に国産...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り993文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン