/

この記事は会員限定です

4億の男、ガリガリ君40歳 遊び小ネタで国民ブランドに

[有料会員限定]
think!多様な観点からニュースを考える

アイス専業メーカーの赤城乳業。群馬の赤城山のイメージが強いが、本社は渋沢栄一の出身地の埼玉県深谷市だ。乳業といいながら牛乳は扱っていない。社名からして「冗談」のような企業が、年間4億本売っているのが「ガリガリ君」だ。今年で40歳を迎える。

冗談と書いたが、まさに冗談のような遊び心あふれる小ネタ企画を出しまくり、ガリガリ君を国民ブランドに育て上げた。スタートは同社のカップ氷菓「赤城しぐれ」。「子供が...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1266文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

業界:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン