/

この記事は会員限定です

ネット世界のゲームチェンジャー「Web3」の期待と不安

編集委員 吉川 和輝

[有料会員限定]

インターネットの新しい形「Web3(ウェブスリー)」をめぐり期待と思惑が交錯している。デジタルアートなどを高値で売れるNFT(非代替性トークン)でまず注目され、最近はメタバース(仮想空間)ブームとも共振しながら盛り上がりを見せる。米大手IT企業の主導で進んできたネットビジネスや社会のあり方を一変させるともいわれるWeb3の現在地を考える。

Web3 ブロックチェーン技術を活用した分散型ウェブの世界。個人情報や資産を保護しながら、FacebookやGoogle、Twitterなどの巨大IT企業のプラットフォームを介さず、情報へのアクセスとデータ利用を「民主化」しようとする取り組み。...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り2386文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン

権限不足のため、フォローできません