/

この記事は会員限定です

デジタル庁を成功に導くには 高木聡一郎氏

東京大学大学院情報学環准教授(情報経済学)

[有料会員限定]

デジタル庁が9月に発足した。200人もの民間人材を採用するなど、これまでの行政組織を大きく変える可能性が期待される。

ただし電子政府のサービス利用が進むかどうかは、その政府への信頼が重要な役割を果たすとの研究もある。いくら現場で奮闘しても、システムを提供する政府への信頼がなければ国民に受け入れてもらえないこともあるだろう。

電子政府のサービスの利用率が政府への信頼によって影響を受けることは、多くの...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り885文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン