/

この記事は会員限定です

障害者雇用率、開示義務付けを 石原康則氏

社会福祉法人電機神奈川福祉センター理事

[有料会員限定]

文部科学省によると、障害者が学ぶ公立特別支援学校は2021年10月時点で教室数が3740も不足している。障害の早期発見が容易になったことや、本人や保護者の特別支援学校に通いたいという希望が尊重されやすくなったことが影響して、在籍者は約14万6千人と、10年前に比べて16%増えているという。

特別支援学校を20年3月に卒業した2万2515人の進路をみると、大学・専修学校への進学などが714人(3%...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り961文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン