/

この記事は会員限定です

太平洋での優位、まだ米軍に J・スタブリディス氏

元NATO欧州連合軍最高司令官

[有料会員限定]

米国と中国の戦争の可能性については、いままでにも多くのことが書かれてきた。肝心な問いは単純で、「どちらが勝利するか」だ。もちろん、大きな戦争に「勝者」はいない。ただし、戦争を回避する最善の方法は、相手に「自分が最大の敗者になるのはほぼ確実だ」と思わせることだ。

米中の軍事バランスは複雑だ。米国の国防費は透明性が高く、2021会計年度で7330億ドル(約80兆1千億円)となる見込みだ。中国の国防費は...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1554文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン