/

この記事は会員限定です

[社説]相場操縦の真相解明を急げ

[有料会員限定]

SMBC日興証券の幹部4人が、金融商品取引法違反(相場操縦)の容疑で東京地検特捜部に逮捕された。相場操縦は株式市場の信頼性を損ねる悪質な犯罪である。市場の「門番」として不正に目を光らせるべき証券会社の幹部がかかわっていたとすれば、言語道断だ。特捜部は徹底した捜査で真相を解明してほしい。

東京証券取引所が4月に市場を再編するなど、証券業界は投資家離れを食い止めようとしている。そんな矢先だけに、大手...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り566文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

業界:

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン