/

この記事は会員限定です

オミクロン対策にN95マスク 木原康樹氏

神戸市立医療センター中央市民病院・病院長

[有料会員限定]

新型コロナウイルス感染症対策はオミクロン型の登場で大きく転換した。ワクチン接種、3密回避、マスク着用などの基本的対応に変わりはないが、ウイルス弱毒化により重症患者の発生は低下している。とりわけ3回目ワクチン接種は中高齢者の重症化を顕著に抑えている。一方で重症者が皆無になったかといえばそうではない。

第6波における感染病棟入院者の大半は、糖尿病や腎不全、心血管病、血液がん、進行がんなど重篤な基礎疾...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り987文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン