/

この記事は会員限定です

利用広がる「Web3」 分散型新サービスに脚光

デンシバSpotlight

[有料会員限定]

インターネット業界で「Web3」(ウェブスリー)という言葉をよく耳にするようになりました。ネット利用者がデータを共有・管理しながら運用する分散型のウェブサービスで、大手プラットフォーム企業が主導する、現在のインターネットの世界が変わるとの期待もあります。近年ブームになっているネット上の仮想空間「メタバース」とも関係が深く、表裏一体での成長が予想されます。

Web3(Web3.0)は、2000年代...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り2924文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン