/

この記事は会員限定です

「1億円の壁」のグラフを疑え

十字路

[有料会員限定]

「どんなグラフも現実を単純化したもので、見せているものと同じくらい隠しているものも多い」。グラフ作成の専門家で、米マイアミ大でビジュアル・ジャーナリズムを教えるアルベルト・カイロ氏は著書「グラフのウソを見破る技術」の中で喝破した。

この警句をかみしめながら注意深く点検すべき1枚のグラフがある。自民党総裁選や衆院選で金融所得課税の強化を訴えた政党や政治家が取り上げた、所得税率の「1億円の壁」を示す...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り559文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連キーワード

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン