/

この記事は会員限定です

渋谷系の女王・野宮真貴 「いかに人と違うことするか」

[有料会員限定]

ピチカート・ファイヴなどで活躍した歌手の野宮真貴(62)がデビュー40周年を迎えた。「1980年代のポップスは海外への憧れの投影。90年代は東京発が最も格好良かった」と語る。

81年にソロ歌手としてデビューし、ポータブル・ロックというバンドでも活動した。世間の注目を集めるのは小西康陽率いるピチカート・ファイヴに加入した90年以降のことだ。

「渋谷系の女王」。90年代半ばには、そう呼ばれていた。ピ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1142文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン