/

この記事は会員限定です

武庫川女子大、岩津ねぎのパウダー

キャンパス発この一品 成分を維持、レシピ考案も

[有料会員限定]

武庫川女子大学は味来(兵庫県朝来市)と共同で、スティックタイプの岩津ねぎのパウダーを開発した。ネギ本来の味を維持し、朝来市の特産である岩津ねぎの栄養成分を手軽に取れるという。

商品名は「ねぎのチカラ」で、価格は1箱60包入りで3400円。味来のホームページから購入できるほか、「道の駅フレッシュあさご」でも販売している。

同大食物栄養科学部の松浦寿喜教授の研究室が、水分を蒸発させて凍結し、真空状態で...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り411文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン