/

この記事は会員限定です

デルタ型が招く経済暗雲 試練の2カ月しのぐ策を

編集委員 滝田 洋一

[有料会員限定]

日本マクドナルドでは8月に入り6日までに店舗の従業員の新型コロナウイルス感染を知らせる発表が100件を超えた。7月末現在、全国で2932店を運営するから、少なからぬ店舗が従業員の感染で一時休店した勘定だ。

同社では従業員の健康管理と情報公開を徹底している。その結果、コロナの広がりがあぶり出された。スターバックスなどでも同じ傾向だ。

米疾病対策センター(CDC)が7月30日に公表した分析によれば、新...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1905文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン