/

この記事は会員限定です

LME事件、舞台は法廷へ 相場急変で取引所課題あらわに

編集委員 志田富雄

[有料会員限定]

ロイター通信などによれば、米投資会社のジェーン・ストリート・グローバル・トレーディングや米ヘッジファンドのエリオット・アソシエーツがロンドン金属取引所(LME)を相手に起こした訴訟が10月、裁判所で受理された。LMEが3月8日に急騰するニッケルの取引を停止し、当日の約定を無効とした判断の是非は法廷の審理に委ねられる。

LMEが上場商品の取引停止に踏み切ったのは1985年の「すず危機」以来になる。...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1406文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン

権限不足のため、フォローできません