/

この記事は会員限定です

中国封じ込め、不発の公算大 米中新冷戦の行方

唱新・福井県立大学教授

[有料会員限定]
ポイント
○米製造業のファブレス化で相互依存強く
○ハイテク除く米中の産業競争力は逆転も
○バイデン政権の対中政治戦の前途厳しい

米バイデン政権の誕生以来、米中新冷戦は激しさを増しつつある。トランプ前政権下では貿易戦争が中心だったのに対し、バイデン政権下では国際社会での主導権を巡る政治戦に変わりつつある。本稿では米中の産業構造の変化と中国の新経済発展戦略から、米中新冷戦の行方を展望したい。

◇   ◇...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り2655文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン