/

東京都八王子市、64歳以下の接種6月中開始

東京都八王子市は31日、新型コロナウイルスワクチンの接種を6月中に64歳以下の市民にも行うと発表した。難病がある16~64歳と基礎疾患を持つ60~64歳には27日から、基礎疾患のない60~64歳には28日から接種を始める。いずれも16日から対象者に接種予約券を送る。59歳以下の市民への接種開始は7月中旬をめざしている。

同市では65歳以上の高齢者の1回目のワクチン接種率(30日現在)が49%と都内の市区町村では上位という。高齢者への接種進展により64歳以下の早期接種に踏み切る。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

新型コロナ

新型コロナウイルスの関連ニュースをこちらでまとめてお読みいただけます。

ワクチン・治療薬 休業・補償 ビジネス 国内 海外 感染状況

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン