/

狭山市に特産品などのアンテナショップ、喫茶・軽食も

埼玉県狭山市で1日、同市内で人気の特産品などを集めたアンテナショップ「SAYA Market&Cafe(サヤマーケットアンドカフェ)」がオープンする。生鮮食品から調味料、スイーツまで幅広く品ぞろえし、喫茶・軽食スペースも設置する。地元の消費者が様々な特産品をワンストップで買えるようにして地域の再発見につなげてもらうとともに市外からの客に狭山市の魅力を発信することを目指す。

アンテナショップは西武新宿線狭山市駅から徒歩1分の狭山市市民交流センター1階に開業する。店舗面積は約110平方メートル。狭山市と入間市域にまたがる航空自衛隊入間基地内でしか購入できなかったTシャツやワッペンなど自衛隊限定商品を基地外で初めて販売。野菜や米などを生産するOONO FARMなど市内の農家が当日朝に収穫した野菜などを扱うほか、「地域の事業者向けチャレンジ出店スペース」も設ける。

喫茶は市内でお茶の製造販売を手掛ける宮野園がプロデュース役を務め、狭山茶を軸とした飲み物やスイーツを楽しめる。軽食はレストラン事業を営み、アンテナショップの運営を担当するニックス(狭山市)がメニューを考案。狭山市産の野菜と近くの入間市に工場がある「インデラカレー」を使ったオリジナルカレーなどを提供する。全体で月200万~300万円の売り上げを計画している。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン