/

東北大学とトヨタ自動車東日本が共同研究拠点

東北大学とトヨタ自動車東日本(宮城県大衡村)は4月1日付で共同研究拠点「共創研究所」を開設する。東北の資源やエネルギーを生かしながら環境と調和したものづくりをテーマに掲げる。同大が共同研究所を設置する企業はトヨタ東が6社目となる。

東北大学大学院工学研究科の研究棟にトヨタ東の社員が常駐する。機械の高効率化による自動車や車両工場の脱炭素化について共同で研究。地域内で資源を循環させる仕組みやロボティクス技術の開発にも取り組む。

設置期限は2025年3月とする。当面常駐するトヨタ東の社員は1人だが、増員も検討する。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン