/

この記事は会員限定です

大坂靖彦氏(8) 新人研修で運命の出会い

大坂塾塾長 若者よ、大志を抱け

[有料会員限定]
 松下電器産業(現パナソニック)の新人研修中、妻と巡り合う。

松下時代を語る上で、欠かせないのが妻・陽子との出会いです。昭和43年(1968年)入社の新人は大阪・梅田の百貨店のショールームに派遣され、女性スタッフからズラリと展示された松下製品の説明を受けることになっていたのです。

初任給が3万円だった当時、何万円もする電子レンジを誰もが欲しがりました。そんな夢の空間で接客する女性スタッフの背筋はピンと伸び、顔...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1001文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

「日経産業新聞」をお手元のデバイスで!

 スタートアップに関する連載や、業種別の最新動向をまとめ読みできる「日経産業新聞」が、PC・スマホ・タブレット全てのデバイスから閲覧できます。直近30日分の紙面イメージを閲覧でき、横書きのテキストに切り替えて読むこともできます。初めての方は1カ月無料体験を実施中です。

詳細はこちらから

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン