/

この記事は会員限定です

ベトナムで「健診DX」 弘前大学、味の素・花王と展開

[有料会員限定]

弘前大学は味の素花王などと連携し、ベトナムでデジタルトランスフォーメーション(DX)を活用した健康診断を展開する。同大が蓄積した健診ビッグデータを基に、唾液検査など簡易な手法で疾病リスクを健診会場内で伝える。経済発展に伴いアジアの新興国でも生活習慣病が目立ち始めており、日本の先端的な健康支援策を広める。

ベトナムのハイフォン市予防医療センターと弘前大が提携し、健診を軸にした健康モデル地区をつく...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1131文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン

権限不足のため、フォローできません