/

新潟県、全国旅行支援「にいがた旅割」10月11日開始

新潟県は30日、全国を対象とした観光需要喚起策「使っ得!にいがた旅割キャンペーン」を10月11日に始めると発表した。旅行代金の40%を割り引く。期間は12月20日までで、全国47都道府県の住民が対象となる。

上限は交通付旅行商品が1人1泊あたり8000円、それ以外が同5000円。日帰りの場合は、日帰り旅行商品の代金の40%(1人あたり上限5000円)とする。

平日の旅行は3000円、休日の旅行は1000円のクーポン券を付与する。新潟県外の人は新型コロナウイルスのワクチンを3回接種済みか、検査結果が陰性であることが条件。新潟県内の人は2回目接種から14日以上経過しているか、検査結果が陰性であることが条件。

新潟県では、県内への旅行代金などを割り引く「使っ得!にいがた県民割キャンペーン」を10月10日まで実施している。対象は新潟県民と近隣11県(山形、福島、群馬、長野、富山、石川、福井、静岡、愛知、岐阜と三重)の住民。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

関連キーワード

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン