/

ブルボン、北日本羽黒食品を吸収合併 22年4月に

ブルボンは30日、食料品製造の完全子会社である北日本羽黒食品(新潟県柏崎市)を2022年4月1日付で吸収合併すると発表した。経営資源の集約と業務効率化が狙い。連結業績に与える影響は軽微としている。

北日本羽黒食品は菓子・飲料・食品を製造し、ブルボンに納入している。21年3月期の単体の売上高は98億円、純利益は1億8100万円。10日に合併契約を結ぶ。ブルボンを存続会社とする吸収合併で、北日本羽黒食品は解散する。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

企業:

関連キーワード

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン