/

DeNA、本社をシェアオフィスに移転 横浜に新事業所

ディー・エヌ・エー(DeNA)は30日、8月に本社を移転すると発表した。東京・渋谷にある「渋谷ヒカリエ」から「渋谷スクランブルスクエア」内のシェアオフィス「WeWork」に移転する。横浜市の関内地区には事業所を新設し、スポーツや街づくりの新たな拠点とする。

同社はリモートワークを推進しており、3月の出社率は6%以下という。コロナ後もリモートワークを推進するといい、現在、2800席程度ある渋谷ヒカリエの本社オフィスをコワーキングオフィス内に移転、700席程度に縮小する。

横浜市に新設する事業所は、横浜スタジアム近くにある「関内新井ビルディング」の5、6階で、同ビルには傘下の横浜DeNAベイスターズが本社を置いている。座席数は150席程度の予定だ。新事業所でスポーツ事業やスマートシティ事業に取り組む。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン