/

東京都、成田空港でも無料配布 コロナ検査キット

東京都は30日、成田空港の国際線到着ロビーで新型コロナウイルスのPCR検査キットを無料配布すると発表した。検疫所が確保する宿泊施設で待機する必要がない入国者を対象に31日から実施する。羽田空港では28日に先行して始めている。

成田空港では1日当たり1000~1500人への配布を見込んでいる。入国後、原則3日目以降6日目までに自宅で検査をしてもらう。検査結果はメールで通知し、陽性の場合は医療機関を受診してもらう。期間は2022年1月末まで。

変異型「オミクロン型」の流行国・地域からの入国者は検疫所が確保する宿泊施設で過ごし、定期的にPCR検査を受ける。非指定国・地域からの入国者は空港検疫で陰性とされると自宅待機となるが、その後に発症する事例が起きている。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン