東京都、強靱化・脱炭素に9000億円超 長期事業の財源課題 - 日本経済新聞
/

この記事は会員限定です

東京都、強靱化・脱炭素に9000億円超 長期事業の財源課題

点検 東京都予算2023

[有料会員限定]

東京都中野区と練馬区にまたがる環状7号線の地下で直径12.5メートル、長さ5.4キロメートルに及ぶ巨大トンネルの掘削が進んでいる。すでに完工済みの区間と合わせると総延長は13.1キロメートルに達する。2025年からは台風や豪雨で増水した石神井川や神田川などから水を引き込む調節池として稼働する。

東京都は22年末、地震や風水害、噴火を中心とした有事に備える防災・減災対策「TOKYO強靱(きょうじん...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1103文字

春割ですべての記事が読み放題
有料会員が2カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン

権限不足のため、フォローできません