/

この記事は会員限定です

久保田、初のスパークリング 「泡好き」20~30代狙う

[有料会員限定]

朝日酒造(新潟県長岡市)が顧客層の拡大に取り組んでいる。洋食に合い、20~30代にも親しみやすい「久保田」ブランドで初めてとなるスパークリングの販売を開始。4月19日に約1万2000本を初出荷した。新型コロナウイルス禍のなか、1年超をかけ商品化した。ボトルのデザインやラベルの表現にもこだわった。

新商品は「久保田 スパークリング」で500ミリリットル、希望小売価格は1320円(税込み)。「久保田」...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り836文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

新型コロナ

新型コロナウイルスの関連ニュースをこちらでまとめてお読みいただけます。

ワクチン・治療薬 休業・補償 ビジネス 国内 海外 感染状況

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン