/

小池都知事「岸田新総裁は仲間」 国との連携強化に期待

東京都の小池百合子知事は29日、自民党総裁に選出された岸田文雄氏について「誠実な取り組みは、よく存じ上げている。仲間の1人として、コロナ前はよくご一緒した」と話した上で、国・都の連携強化に期待感を示した。都庁内で記者団に語った。

小池氏は「コロナ対策は当然だが、経済の立て直しや成長産業の育成といった課題は山積み。首都東京そして日本が活性化していくように連携を取らせていただきたい」と指摘。「本当に頑張っていただきたいと期待を込めて申し上げる」と強調した。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン