/

この記事は会員限定です

FDA、定期路線の全便運航再開 静岡―熊本線も復活

[有料会員限定]

鈴与グループの航空会社、フジドリームエアラインズ(FDA、静岡市)は7月1日、新型コロナウイルスの感染拡大の影響で減便していた既存路線の運航を全て再開する。16日には静岡空港と熊本空港を結ぶ定期便を10年ぶりに復活させる。職員の新型コロナウイルスワクチン接種も進め、コロナ収束後を見越し業績の回復を図る。

新型コロナの感染拡大前に運航していた1日22路線86便に戻す。6月中旬時点では約半分の46便に...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り980文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

業界:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン