/

国内新規感染者が1万人超 新型コロナ

(更新)
新たに確認された新型コロナウイルスの感染者が初めて1万人を超えたことを伝えるニュース(29日、東京・渋谷)=共同

国内で29日、新たに報告された新型コロナウイルスの感染者が初めて1万人を超えた。28日に初めて9000人を超えたのに続き、2日連続で過去最多となった。東京都と神奈川県はそれぞれ過去最多となる3865人、1164人が確認された。インド型(デルタ型)の変異ウイルスの影響で全国的に感染が加速している。

埼玉県で864人、千葉県で576人が新たに確認された。首都圏4都県の感染者数は計6469人で、全国の約6割を占めている。大阪府でも2カ月半ぶりの水準となる932人が確認されたほか、愛知県でも250人が確認された。

感染者で目立つのは50代以下だ。東京都の新規感染者を年代別にみると、20代が1417人と最も多く、30代が782人、40代が612人、50代が407人で続いた。重症化リスクの高い65歳以上の高齢者は105人だった。

新型コロナ特集ページへ

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

新型コロナ

新型コロナウイルスの関連ニュースをこちらでまとめてお読みいただけます。

ワクチン・治療薬 休業・補償 ビジネス 国内 海外 感染状況

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン