/

この記事は会員限定です

四国知事ら「地方目線の施策」要望 衆院選から一夜

[有料会員限定]

与党が過半数を獲得する議席を確保した衆院選の投開票から一夜明けた1日、四国4県の知事や経済界トップが相次ぎコメントを発表した。新型コロナウイルス禍における経済対策のほか、少子高齢化など地方ならではの課題解決を求める声が上がった。

香川県の浜田恵造知事は1日の記者会見で、今回の選挙を「国の進むべき方向性を選択する重要な選挙」と指摘した。地方の立場から防災対策の推進のほか、少子化対策の施策を要望した...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り717文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

新型コロナ

新型コロナウイルスの関連ニュースをこちらでまとめてお読みいただけます。

ワクチン・治療薬 国内 海外 感染状況 論文・調査 Nikkei Asia

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

企業:

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン