/

夏の「大丸有」、移動を快適に 日陰・ベンチ検索で

TOKYO OASISでは日陰やベンチの場所を案内する(東京・丸の内)

都市環境の評価システム構築に取り組む民間団体Green Tokyo 研究会(東京・千代田)は東京の大手町・丸の内・有楽町(大丸有)地区の日陰やベンチの場所をウェブ上で案内するサービスを始めた。日陰ルートを検索できる。夏でも快適に移動できるようにする。

ウェブページ「TOKYO OASIS」でサービスを提供している。時間帯ごとの日陰の変化や地区内に約700基あるベンチなど座れる場所を確認できる。ルートは日陰だけでなく「最短」や冷房で冷えた体をほぐせる「日なた」の検索メニューも用意した。

9月中旬までの限定で30分後の降雨予測も確認できる。8月上旬には地区内の街路樹の場所なども表示する。

同研究会は大学教授や企業で構成し、三菱地所などが参画する大丸有のまちづくり団体が事務局を務める。9月中旬まで利用者にアンケートをとるなどして地区の魅力向上や持続的なまちづくりにつなげる。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

企業:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン