/

この記事は会員限定です

関東の若者就労、群馬はUIターン支援に力 工場増追い風 

データで読む地域再生

[有料会員限定]

都市部からの人口流入などを追い風に、関東圏では周辺部で若年層の就労を増やした自治体が目立った。工場が増えた群馬県や茨城県のほか、きめ細かな就労支援を行っている山梨県でも県内で働く若者が増えた。大学との連携で学生を定着させる取り組みも功を奏している。

データで読む地域再生

冷凍食品「大阪王将 羽根つき餃子(ぎょうざ)」の製造販売などを手掛けるイートアンドホールディングスは1日、群馬県板倉町で新たな生産拠点「関東第三工場」の建設に着手した。投資額は約...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1732文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン