/

この記事は会員限定です

鳥取知事、知事会長選出馬へ コロナ対策「強い措置も」

[有料会員限定]

鳥取県の平井伸治知事は29日の記者会見で、飯泉嘉門会長(徳島県知事)の任期満了に伴う全国知事会の次期会長選に出馬する意向を表明した。次期会長の任期は9月から2年間。候補者が複数いる場合、8月30日の全国知事会議で投票となる。

平井知事は、「(全国知事会の次期会長候補に必要な)5人以上の知事が推薦人になってもらえると聞いている」と明らかにした。全国知事会の新型コロナウイルス緊急対策本部本部長代行とし...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り410文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

新型コロナ

新型コロナウイルスの関連ニュースをこちらでまとめてお読みいただけます。

ワクチン・治療薬 休業・補償 ビジネス 国内 海外 感染状況

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン