/

この記事は会員限定です

岩手県、荒木飛呂彦氏に特別賞 復興や魅力発信に貢献

[有料会員限定]

岩手県は仙台市出身の漫画家、荒木飛呂彦氏に「マンガ郷いわて特別賞」を贈ることを決めた。世界遺産平泉の理念や東日本大震災からの復興への決意を盛り込んだ「東北復興平泉宣言」イメージイラストの制作などを評価。県は「復興や県の魅力発信に貢献した」として震災や世界遺産登録から10年の節目に表彰する。

荒木氏は2016年の希望郷いわて国体・希望郷いわて大会開催を記念した「いわて人間讃歌(...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り182文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

東日本大震災から11年、復興・創生期間がほぼ終了した被災地。インフラ整備や原発、防災、そして地域に生きる人々の現在とこれからをテーマにした記事をお届けします。

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン