/

この記事は会員限定です

浜松、駅前百貨店跡に巨大更地 街なか衰退続く

松菱閉店20年の空白㊤

[有料会員限定]

JR浜松駅から5分ほど歩くと巨大な更地が突然現れる。地元の老舗百貨店、松菱の店舗跡だ。今月で閉店から20年となるが、跡地の再開発は全く進んでいない。郊外の大規模商業施設の相次ぐ開業に加え、足元では新型コロナウイルス禍も人々の足を中心市街地から遠ざける。一方で、街なかの衰退に歯止めをかけようと、再生への取り組みも出始めている。

11月上旬、松菱跡地に一時的ながら活気が戻った。浜松市のNPO法人などが...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1385文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

新型コロナ

新型コロナウイルスの関連ニュースをこちらでまとめてお読みいただけます。

ワクチン・治療薬 休業・補償 ビジネス 国内 海外 感染状況

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン